スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -

録画

大掃除や年賀状作成などの他、年末にしなければいけないことの一つにHDDの整理があると思います。今年も録画しっぱなしで保存されているTV番組をヲットから整理するように言われていたので、年末はそれらをDVDに焼いたり消したりしていました。

まぁ、1月1日〜3日に家を空けるのでその間に特番など観たい番組があるのだろうなと思っていたわけですが・・・。

帰ってきてHDDを確認したところ・・・。


録画されていたのは箱根駅伝でした。


往路復路あわせて約7時間。しかも彼は沖縄で運転中ずーっとラジオで箱根駅伝の生中継を聴いており、結果はもちろんのこと経過もバッチリ知っているはず。

なのに、何を今さらもう一回見ることがあるねん。

サッカーや野球ならまだしも。
陸上競技や水泳でも10000mぐらいならわかります。
フルマラソンも2時間半程度なので許しましょう。

なぜ二日にわたって行われる駅伝を全て見る必要があるのか。


しかも早送りすることも無く。


彼は私の知る限り誰よりもせっかちで、興味のないことに関しては無駄な時間を過ごすことが嫌いです。学生時代には映画”パラサイトイブ”をおもしろくないからといって、ほとんど早送りで観賞し、2時間はあると思われるその作品を40分程度で観たことがあるそうです。

映画ってたとえセリフの無いシーンでも”間”とか”雰囲気”とか”描写”とか楽しむもんちゃうんっっ!!作者の意図、汲み取ろうとする意識ゼロですやん。確かにあの映画、不思議なシーン多かったけども。

そんな彼が結果を全て知っている、ましてやホテルに置いてあったスポーツ新聞全てを熟読していたので詳細もほとんど知っている駅伝の録画を全て観るからといって、ききません。

仕事で疲れて帰ってきて、KIRIN FREEでご飯を食べながら駅伝を一日1区ずつみる彼。

つくづく他人と暮らすって不思議なことだと10年目にして思います。

二日目の晩にはいつのまにか私も「あの時ラジオで聴いていたヨロイザカクンってこんな顔なんや。」と若干くいついてしまいました。

年始を沖縄で過ごしたのは今年で4回目でしたが、来年はマジで箱根で過ごしそうな予感がしてなりません。

ふぅ。

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL

▲top